【チーム紹介】備品チーム

皆さまはじめまして、備品担当のさちと申します。
社会人5年目で、第1回のミャンマークリニックにも参加しており、今回で2回目の参加になります。

今日は縁の下の力持ち!備品チームについて紹介させて頂きます(^ ^)

メンバーは、ふみか、インディー、のぞ、そしてわたしの4人です。
ふみかは私と同じ18年からのメンバーです。
インディーは普段香港在住で仕事をしており、この活動を香港にも一気に広め、そして支援者をたくさん増やしてくれた本当に心強いメンバーの一人です!
のぞは、一見地味で大変ですが、重要な役割を果たす備品チームに快く立候補してくれて、現役の学生の皆さんに声をかけてくれた中心メンバーです。

備品チームは、ミャンマーラクロスの活動には欠かせない役割を果たすチームで、クリニックで使用するクロス、ボール等の備品の手配から運搬、現地での管理までを担当しています。

今回も前回の第1回クリニック同様、クロスやボールの寄付を募りました。
参加メンバーの積極的な声かけやSNSでの周知の結果、今回はなんと200本近くのクロス、ボールが集まる見込みです!!
この活動を知った全国そして世界の方々から、たくさんのいいね👍と、応援の言葉とともに、みなさんの大切なクロス等備品を寄付いただく際は、ラクロスの人と人との繋がりを強く感じます。

ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございます。
この場を借りて、重ねてお礼申し上げます。

ご寄付の際、撮影にご協力頂いた方々を、私たちの公式Instagramにて順次ご紹介させて頂きます。
▼是非チェックして下さい!!

https://www.instagram.com/myanmar_lax_japan

皆さんから頂いた備品は、ミャンマーの学生・子供達にスポーツ・ラクロスの素晴らしさを知って、体感してもらうべく、大切に活用させて頂きます。

みなさんのご協力なしには実施出来ないこの取り組みの様子、ミャンマーの学生・子供達の笑顔を今後も見守って頂ければと思います。
引き続きよろしくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。