【番外編】観光〜ゴールデンロック〜

こんにちは!社会人4年目のじーです☺️

ミャンマー最終日は朝五時に出発しました!
朝早い、、ですが、さすがラクロス部。
寝坊した人は誰もいませんでした。

途中休憩を挟みながら、山の麓に到着すると、そこからトラックに乗り換えて目的地であるゴールデンロックを目指します。

トラックは噂にはきいていたものの、想像以上のスピードと揺れでした。
6人ギュウギュウに腰掛けて、山道をワイルドに登っていきます。


アトラクションのようで少し楽しかったですが、子供には少しヘビーかもしれません、、。

ゴールデンロックは、男の人しか触れることはできませんが、女性も近くで見ることができます。

数度の大地震でも落ちなかったというゴールデンロックですが、その理由は中に仏陀の聖髪が置いてあるからだとか。。
その「神聖さ」から、ミャンマーの人々にとっては「一生に一度は行きたい巡礼地」として知られているようです。

私たちも少しでもあやかろうと、たくさんお願いごとをしました。

崖に危ういバランスで立っている様は堂々たるもので、金色に輝いてとても神々しかったです。

山を下った後は地元のレストランでお食事です。
朝早くに出発したからか、バスでは皆ぐっすりと眠っていましたが、レストランに着いて、この旅お馴染みのウォーターメロンジュースで、エネルギーをチャージしました。

そこから空港へと向かい、飛行機の時間が早い数人とお別れしました。

残りのメンバーは時間が余ったので、近くの大きいスーパーに向かいます。

最後までチャットを使い切る気持ちでお土産を沢山購入していました。

チャットも体力も尽きた頃に、空港に到着。
ミャンマーの旅もこれで終わりです。

子供達と過ごした3日間も含めて、今回の旅は本当にあっという間の五日間でした。

おそらく、もうミャンマーに、あるいはゴールデンロックに行く機会がないメンバーもいると思いますが、そんなかけがえのない一回をここにいるメンバーで過ごせたことは一生の思い出です。

今回参加したメンバーも、幹部の方々も、
色々と支援・応援してくださった方々も、
ほんとうにありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。